ダイエット

体臭を抑えるために食生活を見直すことが大切です

体臭を抑えるのに、デオドラントは当然使っています。体臭予防はデオドラントだけで十分を思ってるいる方が多いと思います。

 

ところが、体臭を基から抑えるのは、まず食べ物に気をつけることです。ダイエットと同じで、キレイな体作りをすれば、自然に体臭も少なくなるはずです。

 

では体臭を抑える食べ物とはですが、やはり、野菜をメインに、カルシウムやカリウムの入ったアルカリ性のものをたっぷり採ることです。

 

肉類や、卵などの高タンパク、高脂質は逆に臭いを強くしてしまいます。塩分や糖分の採りすぎ、偏った食生活も同じなので、まずは食生活を見直す必要があります。

 

体臭を抑えるのに、大切なことはまず、生活習慣だと思います。体の内側から体臭を軽減させることです。ダイエットをすれば体臭は抑えることができます。

 

食生活を見直して体臭を抑える

 

次に、体をキレイに洗う方法ですが、皮脂をきれいに落とし、使用後もサッパリ感がある固形石鹸をお勧めします。コストは高いですが、柿渋石鹸など使ってみるといいかもしれません。使用後の爽快感は気持ち良くて癖になります。

 

それから臭いを消す方法としてデオドラントを使い、臭いを抑えます。スプレーより浸透する、ロールタイプの方が長時間臭い対策に効果があるみたいです。デオドラントも新製品がどんどん販売されていますので、自分に合った匂いや、商品を探します。

 

このような方法を試してみると、今より効果的な体臭対策になると思います。私も以上のことを日々実践しています。

 

食生活を見直すことは、ダイエットと体臭の改善につながり一石二鳥です。